ふくつサンポ一覧へ

2014年06月04日(水)

休日の過ごし方・1

春が終わって気温もだんだんと高くなり、初夏のような日がつづいています。休日はどう過ごしていますか。遠出をして非日常を感じるのも素敵ですが、まだ知らないものに身近な場所で触れるのもいいものです。今回はコミュニティサイクルで、いまだ残る塩田遺産をめぐり、勝浦の自然を堪能しました。


勝浦と津屋崎では昔、塩づくりが行われていました。今でもその名残を目にすることはできますが、近くにあってもなかなか気づかないものばかりです。そこで参考にしたのが2011年に九州工業大学の学生がまとめた「津屋崎と塩文化(福津市住みよいまちづくり推進企画)」という冊子。かつての資源であった塩について詳しく書かれています。


当日は雲ひとつなくとても晴れた日で、最高の散歩日和。一緒にめぐるお相手は、地元勝浦出身の女性。「休日っぽくて楽しい!」と感想を話してくれました。毎日のように追われる仕事や家事から離れ、自然の癒しと歴史を辿る知的な刺を休日に求めてみてはいかがでしょうか。(全3回)

image

よく見かけるようになったコミュニティサイクル。左端はチャイルドシートつき。小さい子どもと一緒に。

image

塩竈神社。宮城県塩釜市にある塩竈神社の分社。「鹽竃(しおがま)」という昔の漢字から時代を感じる。

image

塩づくりが盛んだった頃、塩田に海水を取り入れていた堀切。立派な遺産です。


投稿者: 野田壮平

みんなのコメント

お気軽にコメントをどうぞ♪[必須入力 300文字以内でお願いします。]



お名前 [必須入力 30文字以内でお願いします。]


  
※ブログの管理者が承認したコメントのみ表示されます。
プロフィール

ふくつサンポ

ふくつサンポでは、ウォーキング・ドライブ・サイクリングの移動手段で、季節に合ったおすすめのコースを、マップ付きでご紹介します!
普段何気なく通っている道でも、のんびり散歩をしてみると新たな発見が・・・
天気の良い日にはとってもおすすめですよ〜♪

バックナンバー


ウォーキング
サイクリング ドライブ


検索

クリア